クラウドファンディングはじめます!!!

クラウドファンディングをするにあたってインタビュアー(嫁さん)になぜキッチンカーでカレー屋さんなのかインタビューしてもらいました!

聞き手
聞き手
スパイスカレーの魅力とは?
音村
音村
自分の五感・直感が全てぶつけることができるので生きた心地がします。
ただただ楽しい作業です。
魔法使いになった気分にもなります。
聞き手
聞き手
もともと奈良市東部の『地域おこし協力隊』という活動の中で、
農業と有害鳥獣対策をされていたそうなのですが、な
ぜスパイスカレーという道を選ばれたのですか?
音村
音村
農業のように単一的で同じもの、同じ企画を作り続けることができないと思いました。
獣害では自分がもし狩猟をして生きていくとすると、
駆除の数、お肉にする数を意識して生きていかないといけない。
それは本末転倒のような気がして乗り気になれなかったです。

そこで近所のインド料理屋さんのvanam さんから教えてもらったスパイスカレーと
今までいろいろな旅で食べてきて一番美味しいもの、スパイスカレーとなりました。
カレーはジビエ、野菜とも相性が良く、今までの経験、人脈を生かして自分の持てる力を一番発揮できると感じました。
嫁が世界一美味しいと言ってくれるカレーを作り続けようと思いました。

聞き手
聞き手
奈良という土地で挑戦していく理由は?
音村
音村
いい家が見つかって起業補助金が出るためです。
そして良い人脈が築けているからです。
聞き手
聞き手
スパイスカレーに魅了されてからお店づくりをしていく中で、
楽しかったことや大変だったことはありましたか?
音村
音村
楽しさも大変さも全て仕込みだと思います。
仕込みの単一的な作業からのスパイスを使った時の魔法遣いになった気分。
1日で全て味わえることはとても幸せですね。

もう一つ楽しいというかやりがいを感じるところは、
どこでお店をしているのですか?や奈良で食べた中で一番美味しい等
定期的なお客様がついてきてくれていることが一番嬉しいです。

聞き手
聞き手
現在のオーガニックマーケットなどでの出店では、どのような点にこだわっているのですか?
音村
音村
いつふしの草さんで全て揃えること。
基本有機栽培や自然栽培の野菜を扱っているので、
これらの野菜やお米調味料を使うことでお客様の
健康につながると考えています。
聞き手
聞き手
カレー屋さんをはじめる上で、何か面白い方々や仲間との出会いはありましたか?
音村
音村
カレー屋さんをすると決めてから良くも悪くも出会いやこんな場所どう?キッチンカーどう?
と我が広がったと思います。
聞き手
聞き手
この素敵なウッドベースのキッチンカーは、
大工さんのご友人と協力して出来上がったとお聞きしたのですが、
どのような思いで作られたのですか?
音村
音村
自分の生活のベースになるので小屋のような自分にとってまたお客様にとって
居心地のいい空間づくりを目指しました。
聞き手
聞き手
これからたくさんの人に出会われると思いますが、どのような方々にスパイスカレーを食べてほしいですか?
音村
音村
自分のカレーでカレーの面白みを知ってハマってくれると嬉しいです。
また元気になった!宇宙を感じる!などぼくがカレーに対して思っていることを
感じてくれるようなカレーづくりを目指して生きます。
聞き手
聞き手
キッチンカーでは、どのような場所でスパイスカレーを提供していくのですか?
音村
音村
一つの場所にとどまらず呼ばれたらどこでもいける体制を整えて
仲間の元に向かいたいです。
聞き手
聞き手
今後は、店舗での展開は視野にいれているのですか?
音村
音村
現在奈良市東部地域の山奥の家を借りています。
そこでミニマムなキッチンを作って山の中レストランを開けたらと考えています。

資金の使い道

キッチンカーの購入費用と新たに購入する予定の農地に使わせていただきます。

軽トラック            約60万円 
キッチンカー外部         約80万円
キッチン内部           約30万円
農地購入             約80万円
リターン             約30万円
ホームページ制作         約10万円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。